食事も筋トレ?健康かつ美しいカラダを作る食事の仕方とは

こんにちは!

今週は、ボディメイクの為の食事の内容 ではなく、
食事の食べ進め方 について考えていきたいと思います。


あなたは普段どんな食べ物の食べ方をしていますか?^^

食事をする ということは、口から食物や飲み物を取り入れて、口内で咀嚼しある程度細かくして、
消化器官へと運び、体のエネルギーや組織に必要な栄養を取り込む ことですね!

今回取り上げるのは、このプロセスの中の「咀嚼」についてです!

皆さんは一口食べ物を入れたら、何回噛んでから飲み込むでしょうか。

お仕事の合間に急いで食事を済ませる方は、「早食いになりがちな傾向にあります。
咀嚼回数が少なく、食べ物がある程度固形の状態で飲み込むと、胃腸へ運ばれた際に消化しきれず、食べた分の栄養をすべて取り込めず排泄されてしまう可能性があります。

胃や腸は、なんでも溶かしてしまう劇薬とは違うのです!

ゆっくり食事する→咀嚼回数を増やして飲み込むと、消化活動がスムーズに行われることによって、食べものの栄養がしっかり体に吸収されます。
消化活動が上がるということは、代謝能力も最大限発揮されるということですから、基礎代謝が上がる=脂肪が燃えやすい状態になるんですね。

また咀嚼回数が多いと脳の満腹中枢が刺激されるので、いつもより控えめな量の食事にしたとしても、満足感のある食事を楽しめます^^

咀嚼の目安は、口の中に入れた食べ物がドロドロになるくらい(少々汚い表現ですみません)しっかり噛んで飲み込みましょう^^

噛み応えのある食べ物を選ぶことで、自然と低糖質な食事選びが出来るので、お買い物の時から意識してみましょう^^

コメント

このブログの人気の投稿

ジムで筋トレするメリットとは?